家族にバレないカードローン

家族にバレずにカードローンを利用することは可能です。
以下に挙げる具体的なポイントに沿って説明していきます。

申し込み方法について

インターネット申込を選びましょう。
これらの方法は郵送申込みなどにくらべて内緒で借りられる可能性がかなり高いです。
インターネットに接続できる環境であれば、自宅のパソコンだけでなくスマホや携帯電話でも手続きが可能です。
時間や場所を選ばないので自分の都合の良いときに誰にも見られず手軽に申し込みできる点がメリットです。
ネット申込は郵送申込や来店契約と違い審査も大変スピーディなので、最短で当日中に融資を受けられる可能性もあります。

また内緒で申し込みたい人には自動契約機を利用した申込方法もおすすめです。
全国広い範囲にわたって設置されているのでとても便利に使えます。
自動契約機は大きめの道路沿い、駅前や繁華街など多様な場所に設置されており使いやすい場所をインターネットで検索できます。
また利用時間も遅くまで営業していることが多いので、仕事帰りに立ち寄りやすくなっています。
店舗は小さな個室のようになっており、外から見られる心配はありません。

郵送物に注意

身内にバレるのを防ぐためには郵送物に気を遣う必要があります。
自宅にカードローン会社からの郵便物が届いているのを家族が目にした不審に思い、借金が知られるきっかけにもなりかねません。
まず申し込み手続きの中で注意したいのが契約時のカード受取方法で、後日郵送ではなく自動契約機で受け取るようにします。
このときスムーズに処理を進めるために必ず本人確認書類を持参するようにしましょう。
またキャッシングをしたら利用明細が送付されることになりますが、こちらも自宅郵送をストップする方法があります。
WEB明細サービスを利用することで、月々の明細をインターネット上で確認できるようになります。

カードローンの審査や利用中に必要となる電話連絡は基本的にすべて本人あてに行われます。
連絡先には自分の携帯の番号を記入しておくほか、家族に内緒にしたいという希望を担当者にひとこと伝えておけばさらに安心です。
ただし延滞が続いたりすると督促の電話やハガキが来てバレてしまう可能性もあるので、くれぐれも注意が必要です。

このページの先頭へ